商品情報にスキップ
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
  • 【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】 - きものKUREHA
1 / 28

【光佳染織】吉野格子玉糸名古屋帯地〈当店別注品〉【草木染 手織り】

通常価格 ¥0
通常価格 セール価格 ¥0
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
お仕立て

※価格はお問い合わせください。0円の販売ではございません。
※九寸帯地ですのでお仕立上ると写真のお太鼓イメージより、両端は約1cmずつ折り込まれます。

 

交差する浮き織の美しさ
豊かな草木染による配色

長野県松本市に工房を構える「光佳染織(こうかせんしょく)」
横内佳代子さんと代島光子さん、おふたりで草木染から手織りまで一貫したものづくりをされています。

きものKUREHA公式ブログにて工房見学させていただいた様子を記事にまとめておりますので合わせてご覧ください。

【光佳染織】森田空美さんの「30年きもの」にも選ばれた魅力とは【工房紹介】

 

光佳染織さんに特別なご縁をいただき、当店の別注品を製作いただきました。
地域ゆかりのある「糸」を使って織り上げています。

本店「きもの屋そねはら」のある岡谷市。岡谷市には、国内唯一の手作業にて糸取りをしている宮坂製糸所があります。今回の制作にあたって、宮坂製糸所の座繰り糸(手で繭からひかれた糸)を使用していただきました。

織り:吉野格子

糸を浮かせて縞模様を織り出す「吉野間道」。ヨコだけの縞を横吉野、タテだけのものを縦吉野とよびますが、こちらは縦横に間道の交差する「吉野格子」の織り。

吉野は厚みのある糸が部分的に”平織り”されることで、縞がひろがる「めがね」と呼ばれる箇所も見どころ。こちら縦横に太さの異なるシマが交差するところに、大小の「めがね」が現れる織の芸術な様相。

「めがね」の箇所は、ボリュームのある縞の幅が湾曲して広がるため、周囲のたて糸よこ糸のバランスは不安定になります。格子の無数に交差する中を、繊細な打ち込みによって整え、織り上げられた技術力の際立つ逸品なのです。

繊細なラインの美しい吉野格子。繊細な技術力に見入ってしまいますが、俯瞰で見たときの「線の構成力」。絶妙な感覚で成り立っている織の芸術品です。

深く見れば複雑な織りで、どちらの節も眺めいってしまうのですが、一見の印象は調和がとれた”格子”です。歴史的に愛され続けてきた格子が、現代的なライン・色の感性によって解釈しなおされています。

驚きべきことに、ヨコに打ち込まれる縞にはパターン(同じ配列の繰り返し)がなく、モダンジャズのアドリブのように絶妙な調和を保ちながらつづいています。なにか魔法を見ているかのようです。

 

草木染め

使用染料〈渋木・矢車・藍〉

地色である白茶色は渋木の皮で染められています。
横段にはいるグレーは矢車附子の実。

グレーの濃淡は、先染め糸で表現されています。計算された本数の経糸は、防染され草木にて濃淡に染め分けられた後、ぴったりと横段模様に配置されます。

横糸の配列が異なるので当たり前と言われれば当たり前なのですが、同じ配色の格子にも関わらず〈グレー濃・淡・白茶色〉の3色に乗せられた表情は、それぞれ驚くほど違います。

お太鼓の出す柄によって雰囲気を変えてお楽しみいただけます。

格子の色も〈渋木・矢車・藍〉によって染められています。
神々しい何かすら感じる、中心からやや右に配された”黄”ですが、こちらは渋木にミョウバンの媒染を用いることで表れる色。同じ渋木でも灰汁や鉄の媒染を使うと、地色の白茶色になるのが草木染の面白いところ。

”緑”は渋木と藍を重ねることで染め出されます。

さまざまな線の太さの複雑な格子で、多色となると散漫な印象になるのが常かと思われます。しかし、この作品が持つ統一感といいますか調和のとれた印象は、色の源泉が〈矢車・渋木・藍〉に絞られているからでしょう。

三種の自然が姿を変えて時に混ざりながら彩色していることが、繊細な吉野格子を作品としてまとめ上げている秘密かもしれません。

 

 糸

光佳染織さんは、手引き糸が持つ自然の光沢感を大切にされています。糸が繭から手引きされることで生まれる自然な”ゆらぎ”が光沢につながります。

こちらの帯、経糸は手引き糸で、緯糸には同じく手引きされた”玉糸”が織られています。玉糸の持つ”小さな節”が無地場にはございます。染め織りの持つ、根源的な素朴さを感じる質感です。

作品に対して技術的な難しさばかりを説明するのは野暮だと思いますが、細かいタテの吉野織に玉糸をうっていくのは、ひっかかりの可能性も増え織りの難易度はあがります。作品のイメージがまずあり、完成度が優先されていることがこのことからも伝わるのです。


【商品詳細】

絹100%
経糸:座繰り糸
緯糸:座繰り玉糸

 

【お仕立て】
国内和裁士による手縫い仕立てになります。
通常、名古屋仕立てにてお仕立ていたします。
(松葉仕立て・開き仕立ても承れます。)

●たれ先を〈無地・シマ有〉からお選びください。

●柄部分を長く織っていただいております。帯の長さを通常より長く(約3m80cm)することでお太鼓柄のアレンジが広がります。ご注文後にご要望をお聞きします。


ご相談・ご指定なんなりとお申し付けください。
ショッピングカート内の「注文にメモを追加する」欄もしくは、
メール・お電話・LINEでも受け付けております。

購入手続き後にゆっくりとご相談いただいても構いません。

 

【ご納期】
通常1カ月前後のお時間を頂きます。
お急ぎの場合はお申込み前にご相談ください。
仕立て上がり時に一度ご連絡させていただき
その後、発送させていただきます。

 

 

パールトーン加工について

撥水・防汚加工がおすすめの商品になります。
パールトーン加工は、繊維の一本一本に効果が浸透し
水分を玉でパラパラとはじいてくれます。
汚れがつきにくく、たとえついてもお手入れが簡単です。
膜をはる防水加工と異なり
生地本来の風合や光沢、通気性を失わず、
きもの本来の着心地を保ちます。
カビ発生防止効果もあるので初めに加工されますと
後のお手入代の節約にもなります。

LINEで質問する

お気軽にどうぞ!
初めに商品名を教えてくださいませ。

友だち追加

商品に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちらのフォームよりお願いします。

※商品名を記載の上、送信ください。

お電話は〈0266-75-2908〉

【ご自宅で事前確認】

 

決済の確定前にご自宅にて直接、商品をご確認いただけます。
お仕立て前のお色目確認などにお役立てください。

※商品価格 50,000円以上のお品が対象となります。

「顔の近くに当てて似合うか試したい・・」
「どうしても実際の手触りが気になる・・」
「微妙な色合いを確認したい・・」

高価なお着物をお選びの際は
絶対、気になるポイントですよね。

きものKUREHAでは
お仕立て前の状態のおきものをご自宅で
確認していただけます。

手順はこちら

  1. 商品をカートに追加していただきカート内の「注文にメモを追加する」欄に「事前確認希望」とご記入して決済に進んでください。
    (お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振込にてお願いいたします)
  2. 営業時間外を除く〈2営業日以内〉にお仕立て前の商品をご自宅へ発送いたします。
  3. 到着日を含めた2日以内に商品を確認していただき最終的な判断をお電話又はメールにてお返事ください。
  4. 配送時と同じ梱包材をお使いいただき速やかにご返送ください。ご購入の場合はお客様のご都合の良いタイミングでお戻しください。お仕立てを進めさせていただきます。
  5. お仕立てを取りやめる場合、当店にてご返送いただいた商品が確認でき次第、ご注文の取り消し、翌々営業日以内にご返金手続きをさせていただきます。(手数料当店負担)

※当店近隣にお住いのお客様については、担当者が直接商品をお持ちすることも可能です。お伺いさせていただく時間に限りがございますが、ご希望の方はお申し付けくださいませ。


【ご注意】
〈商品の取り扱い〉

  • 商品の丁寧な取り扱いをお願い申し上げます。
  • お客様のお手元にある期間に発生した、商品の汚れや損傷につきましてはそのお直し代金のご請求または、買い取りのお願いをさせていただきます。

〈送料について〉

  • こちらから商品をお送りする際の送料は当店が負担いたします。
  • 商品をご確認いただき、お仕立てのためにご返送いただく際は同梱の返送伝票にてお戻しください。(送料当店負担)
  • お品物にご納得いただけずご返送の場合は、恐れ入りますがご返送分の送料はご負担いただきます。

〈クレジットにてお申し込みの場合〉

  • クレジットにてお支払いの場合、ご注文いただいた時点では請求は確定していません。(仮受の状態になります。)
  • お返事を頂いた日から翌営業日までの間に、請求の確定処理もしくは注文の取り消しをさせていただきます。
  • ご注文を頂いてから7日経過時点で、お返事をいただけない場合もしくは当店でご返送いただいた商品が確認できない場合においては、恐れ入りますが一度請求を確定処理をさせていただき、その後ご連絡をさせていただきます。
  • お仕立てを取りやめる場合においても、7日経過時点で一度請求を確定させていただき、お戻し頂いた商品の検品が確認でき次第、ご注文のキャンセル手続きをさせていただきます。
  • 商品が高額になるケースも多いためご了承くださいませ。

以上をお読みいただき、ご理解ご納得をいただけたお客様のみ「商品の事前確認」のご利用をお願い申し上げます。

 

【商品をお持ちいたします】

「実際の色を見て検討したい・・」
「直接、商品について話したい・・」
「体に当ててみて似合うか確認したい・・」

「オンラインでは不安だけど、なかなか長野県茅野市まで行く機会がない・・」

そんなお客様へ
店主がご自宅まで商品をお持ちいたします!

ご希望の【着物または帯】の検討から、それらに合うコーディネート相談まで承ります。

車で伺いますのでお品は何点でも可能。オンラインショップに掲載していない商品もございますので、お好みやお探しの雰囲気をお聞かせください。

スキマ時間にご自宅でショッピングがお楽しみいただけます。

もちろん
・出張費はいただきません(無料)
・イメージと違えば無理にお買い求めなさらないでください

ただ、店舗の営業もしているため、ご希望のお日にちに対応できないこともございますのでご了承くださいませ。

対象地域⇒
≪長野県全域・山梨 群馬 岐阜 静岡 愛知 神奈川 各県・東京都内・新潟県上越市近郊 など≫
長野県〈諏訪IC〉から2時間前後を目安とさせていただきます。
詳しくは一度ご相談ください。

 ご希望の方は下のリンクより、きものKUREHA公式LINEにお友達登録いただき、お気軽に話かけてくださいませ。

きものKUREHA公式LINEはこちら

お仕立てのご寸法

 

お着物のお仕立については、決済後になるべく記録に残る形(メールまたはLINE)で寸法をお伺いします。

MAIL:mail@k-kureha.com
LINE:@522tpmqk (きものKUREHA公式)

初めてフルオーダーでお仕立てする方は、採寸のコツをお電話などでご案内も致しますのでお気軽にご相談ください。

既に自分サイズでお仕立てした着物をお持ちの方は、下の寸法をお知らせください。測り方が不安な方は別途ご案内いたしますのでご安心を。

「身丈」
「裄丈」
「肩幅・袖幅」
「袖丈」
「前巾」
「後巾」

着づらい点やお悩み事があれば教えてください。寸法を変えることで解決できるかもしれません。「くりこし」など、こだわりの寸法がある方は、もちろん対応いたしますのでお伝えくださいませ。


 

お着物をお仕立ての際は次の寸法をお聞きします。
各項目の内容を参考にしていただきサイズを教えてください。

①ご身長
②裄丈
手を45°の角度で広げて、首の付け根のぐりぐり(頸椎点)から
肩先で一度押さえ、手首のくるぶしが隠れるまでを測ります。
左右で長さが異なる場合もありますで、左右両方を測ってみてください。

③ヒップ
トップ(一番数値の大きくなる箇所)を計測します。
メジャーが水平になるように注意して測ってください。

 

在庫について

同時に店舗でも販売している商品になります。
サイトへの反映が遅れ、ご購入手続きが可能であっても
在庫切れの場合がございますので、ご了承ください。

商品写真のご注意


商品の写真は可能な限り実物に近い色
風合いを表現できるように調整しておりますが
モニターの設定等によって多少誤差が生じる事がございます。
予めご了承下さいませ。

Instagramはこちら

コーディネイトを投稿しています
@kimono_kureha