店舗情報

きものKUREHA

所在地 :〒391-0001
     長野県茅野市ちの3502-1茅野駅前ベルビア2F
営業時間:10:00-19:00
定休日 :木曜日

TEL :0266-75-2908
MAIL  :mail@k-kureha.com
LINE  :@522tpmqk

電車:JR茅野駅 直通のショッピングビル”ベルビア”の2階
お車:諏訪インターより約7分 地下駐車場有

 

きもの屋そねはら(本店)

所在地 :〒394-0033
     長野県岡谷市南宮2-5-21
営業時間:10:00-19:00
定休日 :火水曜日
TEL :0266-22-4966

 

 

 きものを通じた素敵体験

きものを着ること。

着物と帯というカタチの基本的に変わりのない織布を組み合わせる和装。
であるからこそ、素材・染め織り・意匠の巧みさが魅力を放ちます。

そして、”着方”がスタイルを生み、着る人の個性を引き出します。

奥深い着物の世界は、時に混乱を招いてしまうかもしれません。
しかし、作り手と着る方の世界観が重なった着姿〈コーディネイト〉は、他に代えがたい高揚感がございます。

着物が選択肢にあるライフスタイル。
そんな素敵な体験は”着るひと”ばかりか、周囲にすら何か気づきを与え変えてしまう力があるかもれません。

私たちは着物の”素敵”を体験するための、良き案内人として務めます。

 

諏訪の地から〈信州の染織工芸を発信〉

 「きもの屋そねはら」は先代の創業より68年(2022年)の間、長野県諏訪地域にて呉服業を営んでおります。

かつて製糸産業で栄えた岡谷市にある呉服店として、今では全国唯一となった繭より糸を手引きしている「宮坂製糸」様の糸を使ったオリジナルきもののプロデュースや”お誂え品”の制作も行っております。

また、信州全体と大きく見れば、全国有数の紬の産地であり、草木染・手織りの文化が現代に息づいています。

魅力的な工房・作家さんをご紹介してまいります。工芸の分野においても、和装と重なる領域でご提案させていただきます。

信州染織
松本市の工房『光佳染織』は、信州染織の一大潮流の中にあります。

民藝運動の創始者である柳宗悦氏の甥、染織界の大家柳悦博氏を師とする本郷孝文氏のもとで染織を学んだお二人による工房です。

紹介記事はこちら
【光佳染織】森田空美さんの「30年きもの」にも選ばれた魅力とは

 

 

信州工芸
県内在住のジュエリー作家 山本葵さんによる「山の帯留め」

 

きものKUREHA 活用法

八ヶ岳登山や蓼科別荘地の玄関口である長野県茅野。
周囲を山々にかこまれた自然豊かな地にきものKUREHAはございます。

現在店主ひとり 15坪無い店内ですが
直接見てセレクトした品々を扱ってございますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

お気軽にお声がけください
LINEやメールにて商品の問い合わせや、着物に関するご相談など歓迎しておりますので、ご活用くださいませ。

店舗にいらっしゃれないお客様には、より質感がわかるよう動画をお送りしたり、リモートにて商品のご紹介やコーディネイト相談も受け付けております。

商品の事前確認や、ご自宅に商品をお持ちするサービスも承っておりますので、お声がけください。
●【ご自宅で事前確認】
【商品をお持ちいたします】


最新情報はこちら
インスタグラムでは、商品コーディネイトを紹介しているほか、これは!という商品をアップしておりますので是非フォローをお願いいたします。

 @kimono_kureha

LINEは各種お問合せの窓口になっています。フェアのお知らせやご予約、オンラインショップの限定入荷情報も発信しています。

友だち追加

 公式ブログ【きもの文化ライブラリ】では、作家・工房見学のレポート記事や日本文化に関する本の紹介をしています。お読みいただけると嬉しいです。

リンク【きもの文化ライブラリ】

 

 みなさまの素敵な着物ライフスタイルのために、価格に捉われずクオリティの高い商品紹介をして、お誂えや悉皆などのきめ細かいサービスを提供し、より着物が好きになる有益な情報を発信して、きもの体験をサポートいたします。

きものKUREHA店主 崇原拓也