〈光佳染織〉お客様お誂え品の紹介 - きものKUREHA

〈光佳染織〉お客様お誂え品の紹介

長野県松本市に工房を構える「光佳染織」(こうかせんしょく)
横内佳代子さんと代島光子さん、おふたりで草木染から手織りまで一貫したものづくりをされています。

きものKUREHA公式ブログにて工房見学させていただいた様子を記事にまとめておりますので合わせてご覧ください。

【光佳染織】森田空美さんの「30年きもの」にも選ばれた魅力とは【工房紹介】

光佳染織さんの工房は、弊店本店きもの屋そねはらのある岡谷市から車で40分ほど。
特別なご縁から定期的に受注会を開かせていただいています。
現在まで光佳染織さんとお客様の対話、そして少し私たちも関わらせていただきながら素敵な染織品が完成するのをみてきました。


たくさんの織見本からお誂えは始まります

イメージが形になる多彩な織りと色の表現

光佳染織さんの魅力を伝えるには、織り上がった作品を見てもらう他なく、お客様より掲載許可をいただいた品をご紹介いたします。

掲載許可をいただきましたお客様、誠にありがとうございます。

 

 

刺子織の名古屋帯
座繰り糸の光沢感と細やかな織が美しいです
使用染料〈くちなし・渋木・藍〉

 

 

柞蚕繭の糸色を活かした吉野織(めがね織)名古屋帯
お客様お手持ちの黒黄八丈に合わせるイメージから、グレーの吉野間道を基調として。
使用染料〈渋木・藍・桜〉

 

 

桜の濃淡が上品な熨斗目柄綾織着尺
大小の市松がつながる幻想的な美しさ
隣町の山桜の枝で染められています
使用染料〈桜・渋木〉

熨斗目柄はこんな柄付けです
こちらも光佳染織さんの綾織着物

 

どちらも素敵な逸品です。
お誂え品紹介は随時追加予定です。

”お誂え”はどうしても出来上がりまでの期間を頂戴しますが、作家さんによるお客様個人のための染め・織り、そして出来上がって来た時の感動は代えがたいものがあり、私たちもそんな機会に触れる度に喜びを感じます。

 

~光佳染織さんの”お誂え”について~
詳しくお聞きになりたい方は以下よりお問い合わせくださいませ。

 

 きものKUERHA(木曜定休)

お電話:0266-75-2908
メール:mail@k-kureha.com

または当店公式LINEをお友達追加して話しかけてくださいませ。

友だち追加